元Jリーガーがデザイナー

男性

日本のモテ服の代表

WACKOMARIAは、元Jリーガーがデザインやプロデュースをしている服飾ブランドで、2003年に日本でスタートしたメンズファッションブランドです。WACKOMARIAのデザイナーは現役時代から雑誌にモデルとして登場していたようにこだわりを持った商品展開をしています。特に特徴的な商品はハットとミリタリージャケットなどのアウターです。WACKOMARIAのブランドコンセプトには「女・音楽・酒・ハット」としているようにコンセプトからハットが入っているようにラテン系のハットの展開が多くなっています。WACKOMARIAのデザインはワイルドさとカジュアルさが混合しているものが多いため、ワイルドさがあるパナマ帽の人気が高くなっています。人気のあるミリタリージャケットは、いわゆるスカジャンのような大きな刺繍が入っているものが多く、古いデザインの中にWACKOMARIAならではのアクセントが入っていることから男のファッション心をくすぐるようなデザインが評判になっています。WACKOMARIAの商品は、決して安いと呼べるものは販売されていませんが、メイドインジャパンのしっかりした作りで男ならではの手荒な扱いをしていてもほころびがでないほどの信頼性があります。WACKOMARIAのデザインや刺繍が独創的なこともあって、ブランドスタート時にはダサいと感じる人も多くいましたが、有名人が着用する姿を多くみるようになり、今ではWACKOMARIAはモテ服とみなされるようになっています。